「迎賓館」その名前に込めた想い

奈良にある焼肉屋「迎賓館」。

「迎賓館」というお店の名前は、最上級のおもてなしをお客様に感じていただきたいという想いからつけたものです。

焼肉とは、食べた人皆が笑顔になれる食事ではないでしょうか。
肉の端を持ち上げそっと網に置く。数秒もすれば食欲をそそる肉の脂が浮き出てくる。その肉を裏返し、今か今かとタイミングを待つ時間。その全ての時間がワクワクとした時間ではないでしょうか。そして焼けたお肉をたっぷりとタレに絡めて口に含んだその瞬間、自然と笑顔が溢れてきます。

迎賓館では、お客様の笑顔が一番の宝です。
自社牧場を軸にした、良質なお肉をリーズナブルにご提供することで、小さなお子様がいるご家族様から、お肉好きな方、ご年配の方にも喜んでいただいております。

お肉の質、空間づくり、そして接客まで、すべてが迎賓館のおもてなしの心から生まれるもの。
是非迎賓館で笑顔のひとときをお過ごしください。

極める質

良質なお肉の提供を実現

迎賓館の焼肉

仕入れシーン

肉切り分け

迎賓館は、飼育段階から牛の健康状態を把握できるようにと、自社牧場を持ち「大和牛」を飼育し、一頭入れ。そして、「大和牛」以外にも全国のブランド牛を味わえるようにと、肉匠が目利きし仕入れております。

仕入れるお肉はA4ラベル8特選といわれる健康なメス牛のみです。健康な牛だからこそ、赤身のお肉は旨みが強くそしてやわらかく、サシの入る部位は美しく、肉の脂も甘いものです。当店のお肉は、どの部位も肉本来の旨みを感じらる良質なお肉をご提供。

注文を伺い切り分けます

お肉は部位ごとにブロックとして保管。注文が入り、手切りをすることでより鮮度が良く、肉の角が立つ美しいお肉をご提供。

肉の角が立つとは、切り分ける時の刃の入り方やスピードなど、職人ならではの技です。お肉の脂が体温で溶けてしまわないよう、素早く、部位ごとに美味しさを感じられる厚みに切り分けます。まず、肉の美しさを目で見て感じ、焼いて旨みを堪能ください。

バラ

さぁ、美しい肉を召し上がれ

いざ、肉を焼かれし

和牛ホルモンも自慢なんです

当店は、奈良では珍しい和牛ホルモンをご提供しております。国産ホルモンと比べ、和牛ホルモンは甘みが強くとろける旨さが特徴です。さらに、朝挽きホルモンを使用することで臭みがなく、見た目も美しいホルモンが味わえます。

メニューは単品以外にも、人気のホルモン5種盛り、9種盛りをご用意。他にも、焼肉屋では取り扱っているお店も珍しいギアラやマメなど希少ホルモンもございますので赤身以外にも当店のホルモンをお愉しみください。

ホルモンメニューはこちら

和牛ホルモンに夢中になる

こだわりの肉を秘伝のタレで堪能

肉の目利き、切り分け、タレ。その全てにこだわることが迎賓館流。三種類の秘伝のタレをたっぷりとつけお召し上がりください。そして秘伝のタレ以外にも希少部位などにはレモンやワサビなど、お肉に合った薬味をご一緒にご提供しております。

辛口
男性におすすめ
お酒にぴったりのガツ
ンとしたタレ。
甘口
女性におすすめ
お肉の旨みをひきたて
てくれる優しい甘さ。
あっさり
お子様、ご年配の方にも。
どの部位にも合うあっさり
タレは皆の人気もの。

セット盛り合わせコース

お持ち帰り

最上部へ